「カットパス」とは

カットパスとはシールのカットを指示する線になります。

カットパスとは上の図の赤線部分のようにシールのカットラインをパスデータで指示する線になります。
図ではわかりやすくするために赤色にしていますが、実際にはこの箇所に赤で印刷されるわけではありません。

お客様が入稿データでカットパスを作っていただいた場合は追加費用はかかりません。

パスデータとは

パスデータとは

パスデータとはIllustratorやPhotoshopなどの専用ソフトで「ペンツール」にて作成する特殊なデータで、画像で作成した線とは異なります。
パスで作成した線は図のようにどれだけ拡大しても綺麗な線のままという特徴があり、 シールのカットパスは、このパスデータにて作成されている必要があります。

お客様の方でカットパスを作る場合

お客様の方で入稿データとしてカットパスを作成する際はそれがカットパスであるとわかるようなレイヤ名をつけてください。(デザインデータ、つまり印刷して欲しい図柄と見分けが付くようにしてください)

カットパスとわかるような形になっていれば線の色は何色でも問題ありませんが、できるだけデザインに溶け込まない色を指定していただければと思います。

無料のカットパス制作について

角丸四角、円、四角などカンタンな形状のカットパスは無料で作成!!

ご自身でカットパスを作成出来ない場合、 四角や円、角丸のついた四角などといった単純な形でしたら弊社にて無料でカットパスを作成いたします。
※ただし、上記の単純な形状であってもマルチタイプで5つ以上のカットパスを含む場合、別途カットパス/レイアウト制作費 1,000円~ がかかります。

カットパスが付いていない入稿データについては、作成したカットパスを含む校正データをメールにてお客様にお送りいたします。
そのデータをお客様にご確認いただいた後に印刷工程に入るという流れになります。

四角/円/角丸などのご要望は、注文時に「ご要望」記入欄がございますので、そちらにご希望の形を記入下さい。

有料のカットパス制作について

マルチタイプのシールのように複数のカットラインが必要なデータや、シングルタイプでキャラクターの輪郭に沿ってカットパスを作成したい場合などは別途、データ制作費がかかります。

キャラクターの形にそったシールなど複雑な形状の場合場合、有料になりますが弊社にて代行してカットパスを作成いたします。
カットパスの複雑さに応じて料金が変わります。
お見積りは、作成したい画像のイメージを添付のうえ、メールにてお見積りのご指示を下さいませ。

ハーフカットとは

角丸四角、円、四角などカンタンな形状のカットパスは無料で作成!!

ハーフカットとはシールの台紙(剥離紙)部分をカットせずにシール部分のみをカットして台紙からシールを剥がせるようにするカットの事をいいます。

2020年6月19日

ページ上部へ